神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



政治家になるには、勇気がいる
普通の人が政治家になろうと立候補するとき、
大変な困難が待っている。

AB総理やASO財務省などの高貴な家柄の人なら、
生まれた時からカバン(金)とカンバン(有名)を持っており、
元官僚なら利権に絡む人脈を持っており、
それぞれ本人がその気になりさえすれば
エスカレーターで議員に上り詰められる事になっている。

だけど、ふつうのおばさんが議員になろうと思ったとき、
金と時間と人手を自分でかき集めなければならない。
おまけに、家族に大変な犠牲を強いることもあるかもしれない。

それでも政治家になろうとする気持ちを持ち続け、
勇気を持って、困難に向かっていく人は素晴らしい。

fc2blog_2013063012094156f.jpg
 松本 なみほ

反原発・反TPP・反消費税増税・反憲法改悪の
みどりの党は
全国で一県だけ選挙区候補を立てました。
それが我が兵庫県だということを、うれしく思います。
松本なみほさんの素晴らしさは、
決して気負うことなく、常ににこやかに
まっすぐ自分の目標に向かって進んでいることです。
政治家は、候補者は私たちの代表です。
共に歩んでいきたいと思う、
参議院選挙前の今日この頃です。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/5-a74ccf1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)