FC2ブログ
神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとに、次もあの安倍晋三首相でいいのですか。
華々しくデビューした「希望の党」。
それから2週間あまりで、
選挙情勢はジェットコースターのように急激に変化しました。

希望の党1

この方の暴言で「希望の党」の嵐が急に収まったかと思うと、
マスコミから自民党の優勢が伝わってきました。

「希望の党」騒ぎはいったい何だったのか。
皆さんの腹立たしい気持ちはよく分かります。
強大な安倍自公政権に対して、十分な野党共闘を組み立てられなかった。
本当に悔しくて残念です。
誰かやどこかに怒りをぶつけたい気持ちは、よく分かります。
「小池百合子は言葉も行動も信用ならないし、傲慢な顔が嫌い。」
「前原誠司は今回の混乱の張本人、裏切り者は絶対許せない。」

小池1

しかし、この人はもうフラフラで影響力はあっという間にしぼんでます。
「希望の党」もまだ怖い存在にはなれません。

前原1

この人に至っては、政治生命を失ってしまいました。
もうこんな人は京都の座敷牢に入れて放っておきましょう。
それより、目標はこの人です。

安倍晋三2017 10

安倍晋三を政権から引きずり降ろすことです。
怒りの先を分散してエネルギーをムダにしないで、
自民・公明連合軍のみを攻撃目標に絞りましょう。
なんなら、弱った「希望の党」も味方に引き込んでしまいましょう。

自民優勢が伝わってきた今、
接戦が期待できるところは、これからでも共闘を作り直しましょう。
悪いが、そこでは自公に勝てそうな候補に譲ってもらいたい。
安倍政権が続くという悪夢から逃れるためには、
申し訳ありませんが、涙を呑んで下さりませ。

また、政策の争点は1本です。
「モリカケ隠しを許してなるものか!」です。
「安保法制」も「原発」も「消費税」の反対も大事ですが、
そもそも安倍降ろしがなければ始まりません。

そして、文句を言う相手も小池氏や前原氏ではなく、
この人達に絞りましょう。

安倍昭恵 1加計孝太郎1

「出てこい、安倍昭恵!」
「出てこい、加計孝太郎!」
「ちゃんと説明しろ、安倍晋三!」
これでいきましょう。

もう一度繰り返します。
一番腹の立つ相手は、一番落としたいのは、
安倍自民党と公明党の候補者です。
彼らを落として懲らしめてやりましょう。
それとも、このまますんなり、
安倍総理大臣を受け入れますか。

わたしは、真っ平です。





スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/207-2897f894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。