神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百戦錬磨の商売人トランプと、田舎の小金持ちの箱入り息子では勝負にならん
先日のブログで、トランプ大統領の方がヒラリ-大統領よりマシだと書きました。
その理由は、
ヒラリ-大統領の場合だと、日本の対米外交はこれまで通りの、
戦争大好き「ジャパンハンドラー」に引き回されるだけである。
トランプ大統領の場合だと、よくなるか余計ひどくなるか分からないけれど、
対米外交の形が変わる可能性があるかも知れない。
それだけです。

それに関して、テレビの「そもそも総研」を見ていて結構納得したことがあります。
「もう在日米軍基地を引き上げるかもしれんぞ。」と脅かすトランプ政策に対し、
軍事評論家がこれからの日本の防衛を、大まかな記憶ですがこう推測していました。
3つの可能性がありとのご指摘です。

1.これからは自前の軍隊で防衛するから、出て行きたかったら出て行ってもええよ。
  その代わり核兵器を持っても、文句言うなよ。
2.何でも言うとおりにしますから、お金ももっと出しますから、
  これからも見捨てずにずっと日本をお守り下されませ。
3.よし、ええ機会や。これからは対米外交をどうすればいいかを真剣に考え、
独立国の気概を持って外交に当たろう。

「そもそも総研」なので、この3つがありましたが、
読売・サンケイ系列テレビだと、おそらく 1. と 2. だけだったでしょう。
ところが、このうちのどれに転がるか、誰もが考える余裕も与えず、
今日のアメリカ様への電撃朝貢外交ではっきりとしてしまいました。
2.の 「 何でもしますから見捨てないで作戦 」 です。

もともと、世界の中心で切った張ったを繰り返してきた「百戦錬磨の商売人」トランプ氏と、
極東の片隅で威張っている「内弁慶の箱入り息子」安倍氏では勝負になりません。
前後の脈絡も何もなく、周りの助言など聞く耳も持たず、
安倍氏は慌ててアメリカのワンマンな王様に、すがり付きに行ってしまいました。
それも、就任前という入れ込みよう。(アベサンハソンナニヒマジン?)
そして、NHKを初めとしたマスコミは、通常番組に割り込んででも。
この無様な姿を「右へナレエ」でうれしそうに放送しています。
「日本全国、トランプ様に敬礼!」という風景です。

トランプ vs 安倍晋三 の対決。
第1ラウンド開始前に、安倍氏側からタオルが投げ入れられました。

でも、これは想定内の話です。
アメリカに対しては何も言えずひたすら尻尾を振りながら、
ご機嫌のいいときに隙を見て軍備を増強し、国民をダマして戦争ができる支度をしておくのは、
これまでも自民党右派の唯一の得意技です。
安倍晋三氏はこの自民党右派の極端な異常児です。
トランプ氏就任を、自衛隊参戦と核兵器配備のチャンスと捉えていることでしょう。

私たちは安倍氏と違い、ビジネスで物を考えるトランプ氏と向き合うことは、
対米外交をもう一度見直し考え直す、いい機会だと思っています。
トランプ大統領によって、これからアメリカがどう変わるか分からないとき、
史上最悪の首相を持っていることは、私たちの最大の不幸です。
この機会を悪い方へ引っ張っていこうとする安倍外交を早く止めるため、
安倍氏を首相の座から引きずり降ろし、新しい指導者の下で、
よりよい方向へ導こうとする新しい外交に変えなければいけません。

結局、政権交代以外に方法なし。
アメリカで起きた番狂わせが、日本で起きることも十分考えられます。
「トランプ+安倍」の時代を早く終わらせ、
「サンダース+小沢」の時代を夢見て、進んでいきましょう。

ご案内です。
大阪府以外の方も参加できます。
■■■■
「自由党大阪府連大会」
 https://www.facebook.com/events/328157494223706/
日時:11月26日(土)14時より
場所:大阪市立社会福祉センター
    大阪市天王寺区東高津町12−10
    TEL(06)6765-5641 
     http://www.shafuku-center.jp/shisetsu.html
■■■■
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/176-29a40fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。