神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



富山市議補選、投票率27%の憂鬱
政務活動費の不正で12人が辞職した富山市議会の補欠選挙が、今月6日投開票されました。
投票率は26・94%だったそうです。
有権者の3/4近くの人が投票に行かなかったことになります。

これをどう見てどう感じるか。
たくさんの人が、なんと嘆かわしいことかと富山市民にお怒りです。
富山市は民主主義の後進県と決めつける人も多いでしょう。
確かに絶望的な投票率です。
しかし、残念ながらそれを理解してしまう自分があります。

まず、政務活動費の不正があっても、自分たち市民が損をしたという実感がないので、
そんなに大騒ぎすることではないと市民が思っていること。
もともと議員が立派な人間だとは思っていないので、今更市民も驚かなかったこと。
そして1番問題なのは、市議会なんてあろうとなかろうと何の不都合もないし、
何の関心もない「どうでもいい存在」だと感じていたこと。
そんな訳で、市政に利害関係のある人やよほど政治に関心のある人を除き、
巷の人は投票に行く気にならなかったのではないでしょうか。

この問題は富山市だけではなく、私が住む神戸市でも兵庫県でも同じだと思います。
おそらく、地方議員の8割位は自分と自分の親分のために仕事をしているだけで、
市県民のために働いている訳ではなさそうです。
首長が既得権益を守ってくれる自民系ならば、ひたすら協力しておこぼれを頂戴し、
やる気満々の市民の側に立つ首長が来れば、ひたすら足を引っ張る。
いざ国政選挙になれば、俄然やる気を出して親分のために選挙マシーンになり、
その活躍の恩賞として生涯議員の保障をしていただく。
そんな構造ではないかと思われます。
これでは私たちも市議会や県議会に期待しようがありません。

どの市県民も富山市民の意識の低さを責め立てる資格はないように思われます。
「地方自治は民主主義の学校」とさんざん耳にしながら、
私たちは民主主義の学校をボロボロにしてしまっています。
日本の国政が恥ずかしい形になっているのも、ここが原因なのでしょう。
今回の富山市の憂鬱な結果を見て富山市を攻めるだけではなく、
自身の市県を振り返る契機として、前向きに捉えたいと思います。
まずは現行制度の中で、不良議員を落としてマトモな議員と入れ替え、
次に地方選挙制度を住民本位の制度に変える必要があります。

国政において、私たちの直近の政治目標は政権交代です。
まず、狂気に満ちた安倍政権を倒さなければなりません。
中期目標は、自民・公明・維新に対抗する政治勢力を保つことです。
そして、長期目標は地方政治を根本から変えて市民主体の政治にして、
地方から国の政治を民主主義の政治に変えていくことです。
それには、気が遠くなるほどの時間がかかりそうです。
それでも、ここからしか国民のための政治は実現できないと思います。

新生「自由党」が近畿ブロックを設立しました。
これまで地方に足ががりを作って来られなかった「生活の党」が、
党名変更と同時にやっと地方の組織作りを始めたと歓迎しています。
これを地方政治を変えていく契機にしたいと期待しています。
党員とサポーターを募集しています。
下記のホームページを開いて、どうぞお申し込み下さい。
自由党近畿ブロック
http://www.jiyutou-kinki.com/
地方政治から国政を、
国政から地方政治を、
それぞれの政治が変わることによって、地方を国を変えていけます。
ゆっくりでも前を向いて進んで生きたいと思っています。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/174-2bd763cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

米大統領選挙の結果は世界経済に影響する・民主党のヒラリー氏当選が世界経済を安定させると予想されている

 米大統領選挙の結果は世界経済に影響する・民主党のヒラリー氏当選が世界経済を安定させると予想されている、米大統領選の大勢が日本時間9日昼にも判明するのを前に、金融市場の緊張感が高まっている。 世論調査では民主党候補のヒラリー・クリントン氏が優位に立つものの、リードは僅差にとどまり、共和党候補ドナルド・トランプ氏が当選する「番狂わせ」に対する不安は根強い。結果次第では金融市場が世界的に混乱する...
[2016/11/09 10:33] 国民の生活が第一は人づくりにあり