神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



マスコミは戻れない所へと、ドンドン遠くへ行ってしまった。
オヤ? ええー! まじー! 何じゃ、これは?
思わず驚きの声が出てしまう、都知事選での小池百合子フィーバー。
マスコミの宣伝ですから、どこまで信用できるか分かりませんが、
これまで仲間だと思っていた人まで、あちらの輪に入っていたりして、
何か理解不可能なる現象が東京で起きている模様。

この不可思議な「小池百合子マジック」は、マスコミの全面協力なくしては語れません。
と言うより、マスコミからの安倍自民党への献上物です。
手法は簡単で、小池氏に有利な事は大げさに宣伝し、不利な事はひたすら隠し通す。
これを恥ずかしがることなく躊躇することなく、忠実に実行しているのです。
今日も今日とて、「小池氏は自民党本部ではなく、自民党都連に対して抵抗しているのだ。」
なんていう、どうでもいい茶番劇を大げさに演出してあげています。
お役目ご苦労様です。

もし、仮に、
都民の側に立ってジャーナリズムの使命を果たそうとするマスコミがあれば、
都知事選で本当に果たすべき役割は、
小池氏のウソとごまかしの厚化粧を、ベリッと剥がしてあげればいいだけのことです。
例えば、
小池氏の憲法に関する見解はこちら ー→ 小池百合子氏のツイッター
小池氏と日本会議との間柄については、ここち ー→ リテラ
小池氏がお金に関してきれいか汚いかは、こちら ー→ Everyone says I love you .
新聞社ならこんな情報、腐るほど持っているでしょうから、
これらの真実を、普通に都民に提供すればいいだけの話です。
なのに、マスコミは本来の仕事をしようとしません。
健闘しているのは、日刊ゲンダイを初めとする一部の新聞や雑誌、
そして、良心的なネットの発信者ぐらいのものです。
大手マスコミは都民にとって大事な情報を、何故に出さないのか、何故、なぜ、WHY?

にもかかわらず、
どうして鳥越さんのネガティブ・キャンペーンには、喜々として参戦するのでしょうか。
鳥越さんはあなた方マスコミの、輝ける先輩ではないのですか。
あなた方がどんどん腐敗していくその間も、歯を食いしばってジャーナリズムを守ろうとした、
貴重なジャーナリストの一人ではなかったのですか。
その人が高齢にもかかわらず、数年前に大病をしたにもかかわらず、
都民のためにと迷い考え、立候補を決断したのです。
自分たちの先輩に敬意を表し、陰ながら応援するのならまだしも、
その人の足を引っ張って引きずり降ろそうとするのは、
とうてい許しがたい仕打ちです。

マスコミを見ている一部の人には、まだこう思っている人がいます。
「腐っているのは上の方だけで、現場はまだ頑張っている。」
私はそうは思いません。
今の大手マスコミは想いも誇りも責任もかなぐり捨て、
十分なほど長い間、確信的に汚い仕事をやり続けてきました。
今現在の沖縄における安倍政権の蛮行に対しても、
腰が引けてしまって、キチンと報道する勇気を持っていません。
残念ながら、現場もすっかり腐り果てています。

もう、あなた方大手マスコミは、まともなジャーナリストには戻れません。
政府や電通ごひいきにして頂いている、ただの広報宣伝会社です。
もし幸運にも、これから日本に本物のジャーナリズムが生まれて来るとしても、
今の大手マスコミに棲む人たちは、誰一人その中に入っていないでしょう。
あなた方の手は汚れすぎです。

マスコミは読み手や聞き手から離れ、ずいぶんと遠くへ行っててしまったものです。
そしてとうとう、
これから私たちが世直しのために倒さなければならない相手の、
ど真ん中へと入り込んでしまいました。

スポンサーサイト


コメント

冷静に考えてください。
鳥越さんではよい都政になりません。おそらく党利の問題から鳥越さんを支持しているのでしょう。
しかし政党抜きで本当に虚心坦懐に鳥越さんをみてください。
それが理解できなければ、鳥越さんが自民党から出ていたと仮定して、投票しますか?
いうまでもなく、小池や増田がよいとは思えません。
しかし東京嫌いを公言する鳥越さんもまた不適なのです。
そもそもたかが選挙ではないですか。今回はもう諦めて次で鳥越さん以外、宇都宮さんでもいいですけども、を応援しましょうよ。
[2016/07/27 16:09] URL | つじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/168-8e38addc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)