神戸の路地から
神戸の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

日だまりの老犬           (加島一正)

Author:日だまりの老犬           (加島一正)
神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、団塊じいさん。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができるような世の中にしたくて、がさごそと動く今日この頃。
心がける合い言葉は、「あきらめず、しなやかにしたたかに。」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日本は世界で最も優しい「災害対応国」に
昨日、熊本で地震が起こりました。
悲しいことに、亡くなった人もいました。
被災者の事を想うと、心が痛みます。

日本は世界の中で最も災害が予測される国です。
いつ、どこで、誰が、被災するか分かりません。
私の在所神戸市長田区でも、20年前に地震に遭いました。
幸い家族は無事で家も半壊で済み、今も住み続けられています。
それでも、周りではたくさんの人が亡くなり、家を失いました。
後には、生計を立てられなくなった人や、孤独死した避難者もいます。

その時私が思ったことは、
自然災害は、人間の力では避けることはできない。
生きるか死ぬかは時の運、あきらめるしかない。
ただ、国というもの社会というものがあるのなら、
生き残った被災者を、全力で援助しなくてどうする。
そんなことでした。

それから16年後、東北大震災が起きました。
おまけに、原発事故とのダブルパンチです。
阪神大震災を凌駕するおびただしい被災者を、国は十分に援助したでしょうか。
NO、NO、NO ・・・・ほったらかしです。
頭のおかしい日本の最高権力者は、
国内の被災者を守ることより、外国に軍隊を派遣する事にご執心です。

熊本の地震の被害を知らされた今、国民を護るという観点から、
もう1度国の在り方を考えなければならないでしょう。
経済大国になんてならなくていい。
まして、軍事大国になんてとんでもない。
小さくていいから、国民に優しい国、
自然災害や人的災害に遭った人々を、見捨てずに護る国、
そんな国を目指したいとつくづく思います。

そう考えれば、・・・・
災害から守るためには原発など危なくてしようがないので、
原発は有無を言わさず、今すぐ廃炉。
外国が攻めてくる可能性より、地震が起きる可能性の方がずっとず~っと高いので、
自衛隊は直ちに災害救助隊に編成変え。
生計を立てられなくなった人には、すぐに生活費の保障。
すでにベーシックインカムがあれば、もともと大丈夫なはず。
住居をなくした人には、公的住居の提供と再建の援助。
家族を亡くしたこども達に就学機会を確保するためにも、
全てのこども達の教育費は国が負担し、全額補助。
厚い福祉の財源を確保するためには、大企業に対する不公平税制を見直し、
タックスヘブンへの逃避を許さず、金持ちからしっかりと徴税。
勿論、消費税などという悪税は即中止。
・・・・まずは、こんな政策を実現しなければなりません。

今回は熊本で災害が起きましたが、次は私たちの町かもしれません。
神戸だって、2度目が来るかも分かりません。
災害に備えるために、家を強固にする金など私にはありません。
大地震が来たらお手上げです。
ただ、災害の後の救護と援助は準備することができます。
安心して頼れる国にしておくことです。

こんな冷たい無責任な国から、信頼できる国に変えるために、
私たちには選挙という方法しかありません。
冷酷で狂った安倍内閣は、永遠にさようなら。
国民の生活を守る政権よ、こんにちは。
私たちの想いと行動で、そんな政権を形作りたいと思っています。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobebackstreet.blog.fc2.com/tb.php/157-079ea3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

また起きてしまった。

Danny Gokeyの「 Tell Your Heart To Beat Again 」 CCM Colton Dixonの「 Through All Of It 」 CCM Jordan Felizの「 The River 」 Folk, soul, Christian rock Hawk Nelsonの「 Drops In the Ocean 」 Chr...
[2016/04/16 21:35] 知られざる洋楽